るばめばる

山菜

高枝切りばさみを使ってルアーを回収してみたり…

高枝切りバサミ。その名の通り、高い木の枝を切るハサミ。 こんかいはこれを使ってタラの芽を採取してみました。 ちょっと気を抜くとすぐに成長してしまう。 根元からちょっきん。 僅か10分…もたたないうちにつまみ程度に取れました。このくらいでいいでしょ…

ふきのとうが、かおを出しました。もうすっかり春です。

偶然の出会い 偶然の出会い 片道25kmの店にちゃりんこで フキノトウ発見 目的地に到着 ふきのとうを調理する ふきのとうの天ぷら ふき味噌 片道25kmの店にちゃりんこで 2月22日、通称、猫の日。(ニャーニャーニャーで)その日に誕生日を迎える友達の…

ニワトコの芽吹きを食べてみた

ニワトコの芽吹き 目次 ニワトコの芽吹き 発見場所 ニワトコの芽吹きの天ぷら ニワトコの芽吹きとかきの木茸の白和え 発見場所 山登りから帰還中にニワトコの芽吹きを発見した。軽く日差しが通るかなというところ。写真の様に葉は対生している。 はかまの中…

フキノトウを探しに行ってきた

一度見つけさえすればいいのだが 目次 一度見つけさえすればいいのだが フキノトウを探しに行く オオオナモミを発見 カンゾウらしきものを発見 ノビルを発見 柿の鈴なり 山フキっぽいのを見つける 調理開始 フキノトウを探しに行く フキノトウは直射日光の当…

得体のしれない黒い名は

オオゴムタケ はじめは、ラーメンとかに入ってるキクラゲかと思いました。あのコリコリしとるやつ 触ってみると弾力があった。傘はつるつるでなめたけみたいなぬめりはないかった。↑は、成熟しきったやつらしく、若いのはこんな感じ(全く別種かと思ってまし…

オイスターマッシュルーム

ヒラタケ あるこーあるこーわたしはげんきー のぼるのもだいすきーどんどんいこお さかみちーのぼるとーきがいっぱいー いっぽんみちにーしゃかしゃかーおちぃばー くものすないけどー くだりみっちーでこける 落ち葉集めて焼きいも作って食べたいなあ。なん…

くっついたら、はなさない。

柿 柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺 正岡子規 ↑俳句の代名詞といっても過言ではなく、季語はいっちゃん最初の柿。そんな秋の代表を採取してみました。といってもすごく高いところにあるので、これを使ってみました。 コンパクトロッドとズボン用のハンガー?知ら…

縦長ハートの葉

零余子(むかご) 目次 零余子(むかご) 軽くハイキング ムカゴのイメージ 零余子(むかご)調理 軽くハイキング 秋は涼しくてついついハイキングとかしたくなります。なので、ハイキングしました。木漏れ日も乙な感じです。縦長ハートの葉を発見 山の雰囲…

浮かぶ植物性マキビシ

菱の実 忍者(スパイ)が使うマキビシ。昔は、鉄で作られていたのもあったらしく(当時は、鉄も高価だったであろうに。)それを追ってくる相手の通るところに投げ捨て、足止めに使う。おそらく。知らんけど…。でも、マキビシ考えるとき、いつも思うんだけど…

そいえば、どんぐり食べたことないなぁ…

幼稚園のころから(もっと幼かったころからも)戯れてきたどんぐり そいえば、食べたことなかったなぁと。 なので、好奇心で3粒ほどゆでて皮をむいて甘露煮風にして食べてみた。 というのも、コナラ等のどんぐりはタンニンが強いらしくあく抜きを入念にしな…

ゴーヤチャンプルーこと、アケビチャンプルー 後半

一つずつ焼いて… 混ぜ合わ焼いて 完成!! ほいじゃ、いただきま~す。 ふむふむ、なるほど、なるほど。 芋じゃん!!!! ってあっっっっっりゃあああああああ 後から苦みが追いかけてくるううううう だけどこれまたゴーヤほど苦くない。 ゴーヤ嫌いな人で…

ゴーヤチャンプルーこと、アケビチャンプルー 前半

下を向いて歩いていると ん!!!!!? アケビじゃん!! て思い、上を向いてみると… なっとる~ めっちゃ高いところだったけど 落ちとるアケビの中でアリンコ達に食べられていない、比較的安全なところをぱくり。 ほんわか甘かったです。 道ばたにまだ開い…

(c)rubameabru